称念寺トップページ 動物供養とお守り 永代供養のごあんない 猫の恩返し物語 称念寺へのアクセス
 浄土宗(総本山知恩院)に属し、寺号を本空山無量寿院といい、通称猫寺ともいわれ広く親しまれています。
 開基嶽誉上人が常陸国土浦城主松平信吉公の帰依をえて慶長11年(1606年)に建立されたものです。
 嶽誉上人は浄土宗捨世派の祖、称念上人に私淑景仰し、同上人を開山としてその名を冠し寺号を称念寺と定めました。
 信吉公は元和6年8月1日(1620年)に没し、当寺に葬られています。信吉公の母君は、徳川家康公の御妹で信吉公と家康公は義兄弟に当り、当寺の寺紋は三ッ葵が許されました。
 三代目住職の猫の恩返しでお寺が栄えたお話しは有名です。
動物供養のご案内 住職自作のホームページ
称念寺リンク集
English site
 
Copyright (C) 2015 SHOUNEN-TEMPLE. All Rights Reserve.